KOZA  SPECIALコザスペシャル

沖縄市名所を巡る映画ロケ地ルート 2/2

エキゾチックな街並は、まるで映画のセットのよう
コザには、映画の舞台になった場所がたくさん! もしかしたら見たことあるかも?そんなまち並みをぶらりツアー。


沖縄市中央パークアベニュー

最近ではディナータイムの飲食店が人気

妻夫木聡、長澤まさみ主演の映画「涙そうそう」のロケ地として使用されたスポット。 ぼんやりと歩いていた新垣洋太郎に浴衣姿の新垣カオルが声をかけた場所です。 復帰後、お土産店や飲食店が立ち並び、「センター通り」と呼ばれていた当時のメインストリート。現在の中央パークアベニューにリニューアルしてからは、白いカプセル型のアーケードが印象的です。



センター通りの面影を探しながら歩くだけでもおもしろいですが、最近では居酒屋などディナータイムの飲食店が人気なので、ぜひ夜のパークアベニューもお楽しみください。
 





大衆食堂 ミッキー

コザが誇るお袋の味。基地内でも名の知れた大衆食堂。

ガレッジセールのゴリさんが監督を務めた「ロクな人生」のロケ地として使用されたスポット 沖縄そばの麺を使った大皿の焼きそば、山盛りご飯にスープにお漬物が付いたポーク玉子など、ボリューム満点の定食が自慢の大衆食堂です。






味の変化を楽しんでほしいからと、ミッキー食堂オリジナルソースも用意しており、創業当時からコザンチュの胃袋を掴んで離さない、そして変わらない味は、基地の中でも「沖縄のお袋の味」が食べられる店として有名で、多くのファンがいるそうです。




大衆食堂 ミッキー 店舗情報
住所:沖縄市中央3-1-6
098-939-9663
11:00-22:00
※ 定休日:日(元気があれば日曜も開店)
To page top