KOZA  SPECIALコザスペシャル

コザ職人。こりゃ、ノーベル賞もん!!

世界中にファンを持つ、こだわりの製品

「好きだから始めた。」という神田さんの工房兼、ショップは、アメカジ系の古着と、自身が作った革製品がぎっしり。カウンターの後ろに並ぶ雑誌のナンバーからも、モノ作り、アメリカンなものへのこだわりが見れます。
趣味が高じて始めたとはいえ、ネットを通じて世界各地のファッション通に神田レザーのファンがいるという。ひとつひとつこだわって、創りあげてきた実績だろう。
オリジナル商品だけではなく、オーダーメイドも受けているそうで、「お客さんがデザインしたものは、僕が製品化しているだけで、実際はお客さんのオリジナル。それを伝えると、安心して要望を出してくれます。」やさしく柔軟なスタンスの神田さんらしいひとこと。

  • 写真1

    ウォレットを中心にズラッと神田さんの商品が並ぶ店内。

Hang Loose店舗紹介

ゲート通りの路地になる隠れ家的ショップ。自作の革製品だけではなく、古着も取扱っています。オーダーもこちらでどうぞ。。

  • 写真1

    01.音の魔術師

  • 写真2

    02.流線木工

  • 写真3

    03.繊細竹細工

  • 写真4

    04.色彩版画

  • 写真1

    05.筋金刺繍

  • 写真2

    06.極のデニム

  • 写真3

    07.逸品レザー

  • 写真4

    08.一刀両線

※この記事は2009年2月発行のコザソース vol.033からの掲載です。

To page top