宮里九班 ミヤザトキュウハン 屋台 / 居酒屋 / 焼き鳥 / 宮里 / カルビ / ゆんたく / おしゃべり /

ゆんたく好きの大将目当てに毎夜多くの客が集う人気屋台

2007年にオープンした「宮里九班」は、毎晩のように常連客が集う人気の屋台です。
また、常連客だけではなく、初めての方でもすぐに打ち解けて仲良くなってしまう雰囲気があり、それもまた「宮里九班」の人気の秘密となっています。

誰もやったことが無いような新しい商売を始めるのが好きだと言う店主の親川さんは、ここを始める前にも多くの職業を経験してきており、その経験から色んな楽しい話を聞くことができます。
親川さん自身、ゆんたく(おしゃべり)が大好きだそうで、常連客も親川さんとのおしゃべりをつまみにお酒を飲みにくる方も多いとか。

オススメは「牛の中落ちカルビ」。たっぷりの量の牛の中落ちカルビを網焼きにし特製のタレで頂くこの商品は、常連客は必ず注文するそうで、中には「焼肉屋さんよりも美味しい」と言ってくれるお客さんも多いとか。ボリュームもたっぷりあり、価格がなんと500円とリーズナブル。また、付け合わせのキャベツはほんのり柚子の風味があり、こってりのタレとの相性が抜群です。

沖縄ではあまり無い屋台スタイルの「宮里九班」。
いっぱいになれば肩が触れ合うぐらいひしめき合った座席で、常連も初めての方もいつの間にか仲良くなる「宮里九班」に是非一度足を運んでみてください。

店舗情報

郵便番号 904-2165
所在地 沖縄市宮里4-12-8
電話番号 090-6869-8909
営業時間 17:00〜0:00
日曜定休
キャパシティ 35名
参考料金 牛の中落ちカルビ 500円

駐車場

無 : 

コザの裏側でも紹介されました

「沖縄市には沢山のナイトスポットがありますが今回は「宮里、美里」エリアに番組MCの宮島&ミキトニーがハシゴ! 」 取材先:ゆんたく居酒屋宮里九班、バーイズラ、唄声スナック花ぬ島 エンディングLIVE:神谷幸一 (2014/5/27公開)

コザの裏側vol.43 ちょっと大人のコザの夜(宮里、美里編)  特集:宮里、美里のナイトスポット (2014/5/27公開)

この店舗を見た人はこんな店舗も見ています

閉店・休業・移転・重複の報告

このページのトップへ戻る