EVENTイベント

第1回ストリートワークアウト日本大会2017 in 沖縄

開催場所 東南植物楽園
開催日 2017.11.04(土)
開始 10:00
終了 17:00
料金 無料
※ただし、水上楽園エリアは有料。大会来場者特別割引価格500円で入園可。6歳未満は無料

第1回ストリートワークアウト日本大会2017 in 沖縄

第1回ストリートワークアウト日本大会2017 in 沖縄

第1回ストリートワークアウト日本大会2017 in 沖縄

●ストリートワークアウト(SW)について
ギリシャを起源とするSWは、パリ・ニューヨークで発展し、現在の世界の愛好者人口は約1億5千800万人。2011年にラトビア共和国に本部を置く世界ストリートワークアウト連盟(WSWCF)が発足し、現在加盟75カ国のうち、アジア諸国は日本を含む12カ国が加盟している。
SWは公園やビーチにある鉄棒・平行棒を使用して行う自重トレーニングで、遊び感覚で楽しく運動しながら、筋肉はしっかりついてくるコミュニティスポーツ。運動経験や体力などに関係なく、老若男女、世代を問わず取り組むことができ、体作りだけでなく、世代を超えた交流で、子どもたちの居場所作りにも繋がるのが特徴。
競技としてのストリートワークアウトは、3分間のパフォーマンス時間に、競技者自身が選んだ音楽に合わせた技の正確性、独創性、コンビネーション等を3人の審査員が審査する。2ラウンド制で、合計ポイントが高い選手が優勝!

主な技:フロントレバー・バックレバー・ヒューマンフラッグ


●平成29年度沖縄県スポーツツーリズムモデル事業
世界ストリートワークアウト連盟(WSWCF)公式「第1回ストリートワークアウト日本大会2017 in 沖縄」開催概要
期 日:平成29年11月4日(土) 10:00〜17:00(雨天決行)
会 場:東南植物楽園 
入場料:無料(ただし、水上楽園エリアは有料。大会来場者特別割引価格500円で入園可。6歳未満は無料)
主 催:一般社団法人 ストリートワークアウトジャパン(SWJ)
共 催:世界ストリートワークアウト連盟(WSWCF)、東南植物楽園
助 成:(一財)コザしん地域振興基金
後 援:沖縄県、沖縄市、沖縄市教育委員会、(公財)沖縄県体育協会、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー、以下予定:(一社) 沖縄市観光物産振興協会、沖縄市社会福祉協議会、他県内メディア各社
協 賛:(株)LEAD AGE、(有)公園沖縄、全日本空輸(株)、コザ信用金庫(株)山開発、(特非)仕事人倶楽部、仲宗根自動車解体、オキナワ グランメールリゾート

【東南植物楽園の施設情報はこちら】
http://kozaweb.jp/venue/detail.html?&sp=true&category=4&id=966

お問い合わせ

一般社団法人ストリートワークアウトジャパン(SWJ)
TEL : 080-2797-8952

この情報を見た人はこんな情報も見ています

このページのトップへ戻る